母乳について

母乳についてご紹介しています

母乳の出が悪い

母乳がなかなか出てくれないと悩んでいるお母さんは少なくありません。原因は色々あります。体が冷えている時も、母乳が出にくくなることがあります。お風呂に入る時は、なるべく湯船に入ってぬるめのお湯でゆっくりと温まるようにしてみてください。軽い運動もお勧めです。運動することで血流が良くなり体が温まりますし、良い気分転換、ストレス解消にもなってくれます。また、土の中にできる野菜を積極的に摂るのも良い方法です。根野菜は体を温めててくれると言われていますので、是非たくさん食べてください。

また、睡眠不足が母乳を出にくくしていることもあります。赤ちゃんのお世話をしているとどうしても寝不足気味になりますが、赤ちゃんと一緒にお昼寝したり、パパに赤ちゃんのお世話を任せるなどして、たまにはゆっくりと眠るようにしてみてください。これだけでも、ストレスが解消されますので、母乳が出やすくなります。

分娩時に出血が多かった方は、母乳が出にくい傾向があります。貧血を改善できれば、母乳が出やすくなりますので、医師に相談してみるのも良いでしょう。食事はしっかりと。栄養のバランスを考えて、水分をたっぷりと摂るようにしてみましょう。目安は、寒い季節であれば一日に3リットル。夏場は5リットルです。

Previous

Next